Mr.Childrenファンクラブ

Mr.Childrenのファンクラブでは、年3回配信される会報の他メンバー会員証・キーホルダー、ライブの選考販売・ライブ日程の先行告知、Mr.Childrenが出演する番組の観覧募集など様々な特典あります。

入会費は500円で年会費3000円となっています。

入会はカンタンで、まず、下記のあて先に入会申込用紙を請求します。


〒106-8691 東京都麻布郵便局私書箱114号
Father&Mother「ファンクラブ入会希望」係


この時、封筒の中には返信用の封筒と80円切手を同封してください。後日、入会申込み用の郵便振替用紙が返信されますので、あとはその用紙に必定事項を記入の上郵便局で手続きするだけです。

また、入会に関するお問合せは下記のファンクラブ専用ダイアルで受け付けています。

TEL048-282-8407(月曜〜金曜/10:00〜18:00)
posted by Mr.Children | | サイト概要

「HOME」FAKE

ミスターチルドレン「FAKE」


映画「どろろ(2007年)」の主題歌でありシングルリリースされた「フェイク」です。この歌詞はかなり世の中を見据えている歌詞になっていて、世の中のすべてが嘘でかためられているといった内容になっています。たとえ愛する女性がいてその人が自分にとって大切な存在であったとしても、それも偽者であってまた自分自身も偽者で、結局自分を含めたすべてのものがフェイクだという衝撃をうけてしまう歌詞です。


世の中には主に正直者と偽善者といわれる2つのタイプに分かれますが、この歌詞の内容からすると偽善者もフェイクでもしかしたらいい人なのかもしれないということになります。こういった皮肉などが入り混じった感じがMr.Childrenらしさであり、良さであると私は感じます。もしかすると私がMr.Children好きなのもフェイクかもしれません。
posted by Mr.Children | | サイト概要

Mr.Children

Mr.Childrenは、1989年1月に結成されたいまや日本を代表するアーティストです。

メンバーは

桜井和寿さん(Vocal & Guitar)1970年3月8日、東京都出身
中川敬輔さん(Bass)1969年8月26日、長崎県出身
田原健一さん(Guitar)1969年9月24日、福岡県出身
鈴木英哉さん(Drums)1969年11月14日、東京都出身

の4人で男性4人のグループです。その由来は、桜井さん田原さん中川さんが高校の軽音楽クラブ内に「Beatnik」というバンドを結成されたのが原点で、その後、別のグループにいた鈴木さんをドラムスに加え4人のグループになりグループ名が「Mr.Children」となりました。

メジャーデビューは、デビューアルバムである「EVERYTHING(1992年5月10日)」でMr.Childrenとして初のコンサートツアー「everything TOUR '92」もこの時初めて行われました。そしてその後、「EVERYTHING」に収録されていた「抱きしめたい」が関西のラジオFM802のヘビーローテーションとなり、瞬く間に人気が広がりました。

FM802・・・・関西では一番有名な総合ミュージック局

その後の活動はかなりアクティブで、ファンの期待を裏切らない活発なリリースとコンサートツアーを行われています。今や女性はもちろん男性からも多くの支持を得ている日本の歴史に残る偉大なポップアーティストといえます。


ミスターチルドレンの主なリリース

1992 年 05月 10日 01ndアルバム「EVERYTHING」リリース
1992 年 12月 01日 02ndアルバム「Kind of Love」をリリース
1993 年 09月 01日 03rdアルバム「Versus」リリース
1994 年 09月 01日 04thアルバム「Atomic Heart」リリース
1995 年 06月 03日 【es】 Mr.Children in FILM公開
1996 年 06月 24日 05thアルバム「深海」リリース
1997 年 03月 05日 06thアルバム「BOLERO」リリース
1999 年 02月 03日 07thアルバム「DISCONERY」リリース
1999 年 09月 08日 08thライブアルバム「1/42」リリース
2000 年 09月 21日 09thアルバム「Q」リリース
2001 年 07月 11日 ベストアルバム「Mr.Children1992-1995」、「Mr.Children1996-2000」リリース
2002 年 05月 10日 10thアルバム「It's a wonderful world」リリー
2004 年 04月 07日 11thアルバム「シフクノオト」リリース。
2005 年 09月 21日 12thアルバム「I♥U」リリース
2007 年 03月 14日 13thアルバム「HOME」リリース


また、これら以外にもサザンオールスターズの桑田佳祐さんとプロジェクトしリリースされた
「奇跡の地球(きせきのほし)」1995年1月23日(Act Against AIDSのキャンペーンソング)

ap bank(環境問題について訴えていく運動をする非営利団体)の活動でのBank Bankとして「to U」2006年7月19日をリリースなどアーティストとして以外も環境問題やエイズ問題などの、現代の大きなテーマに対しても積極的に取り組まれています。

posted by Mr.Children | | サイト概要

このサイトについて

このサイトについて

・Mr.Childrenの大ファンである管理人が歌詞のレビューや、Mr.childrenに関する情報全般を配信
・公式サイトではありません。あくまでファン一個人が運営しています
・当サイトの無断転載・無断引用は禁止です
・当サイトについてご意見・ご感想・お問合せはmrchildren■kkkmi.comまで。
 (■を@に変換して送信ください)
・サイト名の「Mr.Childrenミスチル論」は管理人が抱くミスターチルドレンの思想をイメージしているという 理由からきています。

・サイトデザインはMr.Childrenのアルバム「Q」を意識しています^^;


サイトご観覧の際に、クッキーなどのプログラムによりユーザー情報を取得していますが、個人を特定するような情報を取得しているわけではございません。観覧ブラウザの設定でクッキーの設定をOFFにすることでこれらの情報提供を拒否することが可能です。

posted by Mr.Children | | サイト概要